トップページ > 2019.11.1更新 新登場の店舗をご紹介します。

2019.11.1更新 新登場の店舗をご紹介します。

秋の味覚「柿」新店舗 「八日市農園」オープンしました!!

皮をむいて切った太郎丸
▲太郎丸柿


柿づくりが盛んな鳥取市河原町八日市で50年以上柿づくりをされている「八日市農園」がオープンしました!
農園が位置する八日市地区では「柿の木村」と呼ばれるほど柿の生産が盛んな地区として知られています。

八日市農園では、上品ですっきりとした甘みがどこか懐かしさを感じさせる「太郎丸」、果汁が多くとろけるような味わいが特徴の「花御所」など、鳥取ならではの品種を育てています。

▲花御所柿
大きい実をつけた柿の枝は重さで折れ、柿同士がくっついて実に傷が入ってしまいます。
摘果していい実を残し、接ぎ木をして新しい枝を補充しながら毎日大切に育てていく。
お客様に喜んでもらえる美味しい柿を作り続けるため、日々努力を続けます。


大切に育てられた果実の甘さを、ぜひお試しください。

▶ 八日市農園店舗ページはこちら
▶ とっとり市柿特集はこちら

地元で人気の魚問屋が登場!「もとうお 井上勝義商店」



昭和16年創業、鳥取では誰もが知る老舗の魚屋さんです。
商店街に店を構え、新鮮な日本海の魚を中心に海産物全般を扱っています。

自社で加工した干物・珍味は簡単調理するだけで美味しい「鳥取の海の幸」が味わえます。
また、商品パッケージも素敵なものばかり。
ギフトにも、もってこいのアイテムとなっています。
ぜひお試しあれ!!
「もとうお 井上勝義商店」 店舗ページ→https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=809

鳥取の新鮮野菜をお取り寄せ!「トゥリーアンドノーフ」

畑の中で籠に入れた野菜たちをもつトゥリーアンドノーフ代表

「人を元気にする野菜」をお届けします

TREE&NORF(トゥリーアンドノーフ)店舗ページを見る≫

鳥取市気高町飯里の美しい自然の中で人を元気にする野菜作りをしているTREE&NORF(トゥリーアンドノーフ)の店舗がオープンしました!
 「子供たちに、いつでもおいしく安全な野菜を食べさせたい」と農業をはじめた代表の徳本修一さん。自分たちが丹精こめて作った野菜をできるだけ多くの人に食べてもらい、元気になってもらいたいという思いで野菜作りに取り組んでいます。
 野菜本来の栄養素、ビタミンやミネラルを十分にもった新鮮でおいしい野菜を安定して供給するため、栽培方法の中に科学的な思想や手法を取り入れ、勘に頼ることのない科学的な裏付けで気高町の気候風土に寄り添った農業を行っています。

こちらの梨園、設計の段階から小林さんのこだわりがたくさん詰まっています。土づくり、排水工事、草生栽培、有機肥料、ロケーション等々、そのこだわりは農業への探究心であふれています。エコファーマー認定農家で、ナギナタガヤ/クローバーの草生栽培や、100%有機肥料の使用、自然交配できる環境の整備など、他の梨園にない新しい取り組みもされています。農業へかける熱い情熱と、日々の丁寧で細やかな管理で、美味しい梨を安定して作り上げています。

畑の土は火山灰由来の非常に粒子の細かい黒ボク土を使っています。畑の土壌分析を行い、栄養価の高い美味しい野菜が育つために必要なものだけを足していきます。/

野菜たちの状態を見極めて最もよい状態の時に収穫します。
農業の「プロ」が作る、栄養満点、鳥取の旬の野菜をぜひ召し上がってみてください!
/

世界にひとつのデザインでプレゼントを!!「オフィスたなか」

鳥取市河原町に作業所を構える「オフィスたなか」は、レーザー刻印の高い技術を持っています。
レーザー刻印できるものは木・プラスチック・金属等、平らなものから曲面まで、「こんなものにも!?」というような様々なものを加工しています。
 この度とっとり市では、梨の木を使った名入れ可能なボールペンを出品。大切な方へのプレゼントやマイボールペンとしてお使いいただけます。

店舗ページはこちら → https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=804


こだわりの鳥取産有機大豆を手軽に美味しく「エコファームみなか」

葉っぱが生い茂っている大豆畑で手を振る店主
店舗ページ≫≫
自家栽培の有機大豆を加工・販売している『エコファームみなか』をご紹介します。畑のある鳥取市気高町はミネラル豊富な三徳山系の名水が流れ、豊かな自然に囲まれています。農薬・化学肥料を一切使わない国産大豆を、美しい気高町の自然とともに、もっと先の世代へもつないでいきたいと栽培に取り組まれています。
平成30年度「食のみやこ鳥取県」特産品コンクールの最優秀賞を受賞!
打ち豆のやさしいごはん炊き上がりイメージ
.・
鳥取産のお米(無洗米)とみなかの大豆、乾燥野菜などをたっぷりブレンドしました。大豆のうまみたっぷりの炊き込みご飯が簡単にできます♪ 

大豆畑を耕す様子 土づくりのこだわり
土はミネラル豊富な黒木土、山土、低地土の混合土を使用しています。農薬、化学肥料を使わないため微生物が共存していて、ふかふかしています。
堆肥は、枯草や大豆パウダー製造時に出る豆の皮、草木灰などを酵母などで発酵させたものです。また、肥料には、地元の有機農家から譲ってもらった米ぬかやもみ殻、有機JAS規格の飼料である鶏糞、魚粉などと微生物を混ぜて、発行させたものを用いています。
安心して食べられる大豆
有機農法でミネラル豊富な土で育てた大豆は噛むほどにやさしい甘みが広がり、しっかりとしたうまみがあります。完熟大豆の栄養素をそのままで、打ち豆や大豆パウダーに加工します。加工した大豆に乾燥野菜などをブレンドして、スープや炊き込みご飯など様々な商品を販売しています。
1 生大豆111

完熟らっきょうを名産地より直送「鳥取砂丘 岡野農園」


店舗のページを見る
大好評のとっとり市の「根付らっきょう」の収穫がまもなく始まります。どこで買おうか悩まれている方は、是非ご参考になさってください♪
「鳥取砂丘 岡野農園」3代目の岡野さんは、大阪は堺から嫁いできた奥様と、丹精込めてらっきょうを育ててきました。
根切りをして洗ってみると白くて成熟したらっきょうが顔を出します。らっきょうの発送と一緒に、岡野さんがテレビ番組で大賞をとった「らっきょう農家の甘酢漬け」のレシピもプレゼントします。どんなレシピなのか楽しみですね♪

よく肥った根付らっきょうをお届けしたいので、収穫を完熟するまで待ちます。そのため6月5日頃から配送します。
シャキシャキとした歯切れの良さ・白く美しい肌が砂丘栽培ならではのものです。是非年に1度の収穫時期に掘りたてを新鮮なうちに・・・♪

竹扇堂 伝統工芸士の店


昭和2年創業、鳥取市行徳にお店を構える和傘店です。
時代が洋傘に移りゆく中、鳥取発祥の「因幡の傘踊り」「しゃんしゃん祭り」用の傘を製作しています。
昭和60年のわかとり国体で天皇陛下が鳥取を訪れた際、踊り傘の製作をご覧になられました。

傘はお子様用から大人用、オーダーメイドの傘まで幅広く作られています。
自分だけの傘で職人の技を感じながら、鳥取の熱い夜「しゃんしゃん祭り」に参加してみるのはいかがでしょうか。

店舗ページはこちら ⇒https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=581

地ワインでつながる「兎ッ兎ワイナリー」

鳥取市国府町で、ぶどうの栽培から醸造まで一貫して手掛けたワインをつくる「兎ッ兎ワイナリー」。昨年のワイナリー開設以来、自社製ワインは予約販売ですぐ売り切れてしまう程の人気ぶりです。兎ッ兎ワイナリーでは「鳥取の気候、風土にあったぶどうを栽培し、醸造、販売までを展開していくことで、多くの人が繋がっていければ」と六次産業を進めています。今、ワイナリーの取材や見学、注文の依頼が後を絶たない注目の「兎ッ兎ワイナリー」がとっとり市にOPENです♪
店舗ページを見る≫
こちらの梨園、設計の段階から小林さんのこだわりがたくさん詰まっています。土づくり、排水工事、草生栽培、有機肥料、ロケーション等々、そのこだわりは農業への探究心であふれています。エコファーマー認定農家で、ナギナタガヤ/クローバーの草生栽培や、100%有機肥料の使用、自然交配できる環境の整備など、他の梨園にない新しい取り組みもされています。農業へかける熱い情熱と、日々の丁寧で細やかな管理で、美味しい梨を安定して作り上げています。

農園ではスタッフの他、農家仲間や多くのボランティアが加わって、愛情たっぷりのぶどう栽培がおこなわれています。
/

除草剤など一切使用せず、土中微生物に着目した土づくりを行いぶどうを栽培しています。ワインは花や果物の芳醇な香りとフルーティーで飲みごたえのある味わいに仕上がっています。
/

現在、2018年産赤ワイン「甲斐ノワール」販売中です。

初出品の「メルロ2018」は数日で在庫がなくなってしまいました。お早目にお買い求めください!

詳細は兎ッ兎ワイナリー店舗ページをご確認ください→
https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=803
/



  • よくある質問
SNS公式アカウント
  • facebook とっとり市公式アカウント
  • twitter とっとり市公式アカウント
  • Instagram とっとり市公式アカウント
関連サイトリンク
  • すごい!鳥取市
  • 鳥取市
  • irotori
  • 鳥取市観光コンベンション協会
  • ロクジカとっとり
  • 砂の美術館
  • 山陰海岸ジオパークトレイル
  • 山陰海岸ジオパーク推進協議会