トップページ > 鳥取を代表する農産物 鳥取砂丘らっきょう

鳥取を代表する農産物 鳥取砂丘らっきょう



皆さまお待たせいたしました!毎年ご好評いただいております、鳥取砂丘らっきょうの予約販売を開始いたしました(^^♪
今年もさらに注目を浴びております鳥取砂丘らっきょう。当ページにて、根付けらっきょうや美味しい漬け方をご紹介中です♪ぜひ鳥取の旬の味をご家庭でお楽しみください!


◆鳥取砂丘らっきょうについて◆

砂丘らっきょうは鳥取砂丘に吹きつける日本海の風と、冬は葉ごと雪で覆われることもある厳しい環境に耐え春を待ちます。そうした砂丘らっきょうは身がしまり色が白くシャキシャキとした歯ごたえが生まれます。



◆鳥取砂丘らっきょうが昨年GI登録されました◆

商用栽培開始から平成26年で100周年目を迎え、また昨年はその功績が認められ「鳥取砂丘らっきょう」がGI登録されました!
地理的表示(GI)保護制度』とは・・・
地域で長年育まれた特別な生産方法で高い品質、評価を獲得している農林水産物・食品の名称を品質基準とともに国に登録し保護する制度。


「鳥取砂丘生らっきょう」は限られた今の時期にしか手に入らず、とっとり市でも県内外問わずご注文をいただき、「この季節を楽しみにしています!」という声も多数いただいております!ぜひ今年は自家製らっきょうを作ってみてはいかがですか♪?

▽▼▽今ならお得な送料無料キャンペーンを開催中です▽▼▽

根付きらっきょう取扱い店舗

根付きらっきょうのメリットは、根を切らずに出荷することで切り口からの傷みを防ぎ、砂がついていることでらっきょうの水分の蒸発を適度に防ぎます。
鳥取砂丘の砂はサラサラしているため、土栽培のものより比較的簡単に洗い落とすことができます。農家直送の新鮮な根付きらっきょうをぜひお試しください!


エコファーマーまるとよ エコファーマーまるとよ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シャキッとした歯ごたえと白さ、上品な甘さがうちの自慢です。収穫量より農薬、化学肥料を使わない栽培を心がけ、美味しくて身体に優しいものを追及しています。



◆取扱商品・・・根付きらっきょう、漬物(加工品)
◆農法・認証・・・特別栽培農産物、農薬不使用






鳥取市ふるさと物産館鳥取市ふるさと物産館
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鳥取砂丘のらっきょう農家さんが、自家用に残している長期保存に適した完熟らっきょうです。完熟したらっきょうは、シャッキシャキで歯ごたえ抜群です。





◆取扱商品・・・根付きらっきょう、漬物(加工品)



らっきょうを美味しく漬けるコツ♪

ここでは美味しく漬けるコツをいくつか紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

☆らっきょうを美味しく漬けるコツ
◆ビンの消毒(雑菌消毒)鍋にビンがかぶる位の水を入れ、
 10分位煮沸消毒をしてください。(自然冷却)
◆傷がついたらっきょうは取り除いて、きれいならっきょうを選んでください。
◆5月のらっきょうは簡単漬けにして早めに食べるのがおすすめです。
 また6月のらっきょうは本漬けにして食べると◎。2週間塩漬けすることで、
 乳酸が発酵し、旨み成分が出ます。
◆必ず沸騰したお湯の中に10秒間漬けてください。
 お湯を上からかけるだけでは表面だけの消毒になるので必ず漬けてください。
◆辛口を好む人は、赤唐辛子をそのまま又は小口切りにして入れてください。
 ただし、種が入るとらっきょうが黒くなるので注意してください。





☆調味液の作り方
 まずは調味液に使う材料を用意します。
 目安:らっきょう1㎏(根付きの場合は切り落とした後)に対して
    水150ml、砂糖250g、食酢350ml(酸度4.5%)を用意


水に砂糖を加えてひと煮立ちさせてください。
冷えてから食酢を加え、半分にした唐辛子を入れる。
尚、砂糖、食塩の量はお好みにより加減し味を整えてください。


おすすめコンテンツ

ここではらっきょうに関する豆知識を紹介いたします♪とっとり市発信webメディア「イロトリ」では生産者の声や食品の豆知識などを紹介中です。らっきょう以外にもタメになる情報が満載ですのでぜひ皆さまご覧ください!  
ラッキョウの塩漬けカレーにらっきょう



  • よくある質問
SNS公式アカウント
  • facebook とっとり市公式アカウント
  • facebook
関連サイトリンク
  • すごい!鳥取市
  • 鳥取市
  • irotori
  • 鳥取市観光コンベンション協会
  • 砂の美術館
  • 山陰海岸ジオパーク推進協議会